玉掛け作業の技能講習科

「玉掛け業務」は、ワイヤロープやチェーン及びその他の玉掛け用具を用いて、荷をクレーン等の吊り具に掛けたり外したりする作業をいいます。つり上げ荷重1トン以上のクレーン等の玉掛け業務を行うには、この講習を修了する必要があります。

当協会の研修では、安全な作業のため必須である「知識(学科)」と「実務(実技)」を分かりやすく学びます。

令和6年度 開催予定
6月3日 ~ 6月5日
7月10日 ~ 7月12日
8月1日 ~ 8月3日
9月4日 ~ 9月6日
<下半期 5回 開催予定>